天下取りモン太くん

先住犬(アプさん)をまったく敬わないワンコ、モン太。

アプさんに挑みかかったり、アプさんのおやつを横取りしたり。
小さい頃からアプさんによく喧嘩を吹っ掛けていた。

そして現在、、、。
b0077196_2391471.jpg

あれ、モネさんって男の子だっけ?
いえいえ、そうではありません。

これはモン太の下克上、天下取りなのです。

「お前よかワシのほうが上なんじゃーい!」

とでも言いたいのでしょうか。
ここ最近、隙を見てはアプさんに組み付いてカクカク、カクカク。
もうまるで、発情期の男の子そのもの。

マウンティングは自分の順位が上だという意思の表れなんだとか。
小さい頃からモネさんは自己アピールの強い子だと思ってましたが、
それは

「なんでワシがコイツより下なんじゃい!」

という意思表示だったんですね。

そしたら、自分の地位を危うく思ったアプさんも、マウンティングをするようになった。
ガウガウと騒がしい我が家に、天下統一の日は訪れるのでしょうか。
[PR]
# by haraguty | 2006-05-06 23:23 | モネさんの生態

ロココちゃんからバースディメッセージ頂きました

b0077196_0324143.jpg

ロココちゃん、バースディメッセージありがとう!

そしてロココママさん、初めまして(?)、haragutyと申します。
昨年は綱吉の湯でのオフ会で大変お世話になりました。

大分前からうちのカミさんがブログの更新をサボっていたため、
最近私がアプさんとモネさんの生態をブログに書いてます。

さて、今日4月26日(水)は、アプさん2歳の誕生日です。
アプさんは、2歳の誕生日だというのに、誕生日のおやつを貰えて
嬉しくて、興奮しちゃって、おやつを食べながらウーッと唸りながら
ウレション。

げげー、えんがちー。なにしてんのー!

ウレションなんて、だいぶ昔に嫁のブランド物のバックにしがみついて
漏らして以来ですやんか。

そんだけ喜んでもらえて、おやつをあげた甲斐があったと言いたい
とこですが、ワンコの2歳ていうたら人間の20歳過ぎですわよ?

いい歳して、ハズカシー!

来年の誕生日は、ウレ、おっきいほうじゃないでしょうねぇ。
それだけはカンベンな!
[PR]
# by haraguty | 2006-04-27 00:36 | アプさんの生態

お米大好きモン太くん

鉄の胃袋をもつグルメ犬、モネさん。
日頃の悪行のせいか、女の子なのに普段はモン太呼ばわり。

b0077196_251671.jpg


我が家のモネさんはお米が大好きです。
どれくらい好きかっていうと、生のお米をたくさん食べて、
次の日にたくさん戻して、足腰立たなくなって動物病院に
担ぎ込まれるくらい大好きです。

あれはホント、ビックリしました。
あたしゃ初めて、モネさんのあの世行きを覚悟しました。

変なもの食べた → 中毒 → 立てないほど悪化 → 手遅れ → 神に召される!?

こんなフローが頭をよぎりましたですよ。
動物病院でレントゲンを見てビックリです。
こんなものが写ってました。

・胃袋と腸にいっぱいのお米の影(どんだけ米食べたんじゃい!)
・何やら白い影(後で弁当空の割り箸をかじったものと判明)
・消化不良によるガス

病院の先生に漏らさずモネさんの今までの悪行を報告しておきました。

・過去にもお米を食べてお腹を下したことがある(宮城県産のコシヒカリだった)
・のど飴を一袋食べてお腹を下したことがある(飴でヒゲがパリパリでした)
・フンに木片が混じってることがある(籐細工のかごをかじってるらしい)

先生はとても優しい声で、病床のモネさんにこうおっしゃいました。

「モネちゃんはお米が好きなんだね。
 今度は炊いてあるお米を食べようね。」

先生、その指摘は違うと思います、、、。
ちなみに、食べたお米はマルエツで買った福島県産ミルキークイーンでした。

注射を打たれ、胃の内壁を守るお薬を貰ってお家で様子を見ることに。
あまりにも震えてるので、可哀想にと私の布団に入れてあげました。
そしたらモネさんは、私の枕でエレエレ~と2回寝ゲロ(失礼)。
おかげで私の枕はいまだに酸っぱ臭いです。

いよいよお迎えの時が来るのではないかと、本当に心配しましたよ。

が、出すものを全部出してスッキリしたのでしょうか。
モネさんはとても気分爽快な様子で、何事もなく夕方にご飯を要求されます。

え、もしかしてオスカー賞並みの仮病っすか?

次の日病院で診療したら、胃の中のガスは消えてました。
さすがは鉄の胃袋だ。
頑丈に出来ていらっしゃる(ある意味親犬に感謝)。

おかげであたしゃ胃が痛いよ。
[PR]
# by haraguty | 2006-04-15 02:28 | モネさんの生態

アプさん・モネさん生きてます

うちのカミさんが、ブログで飼ってるワンコたちの生態を書いてたみたいなのですが、
どうやらここ1年くらいブログを更新してないモヨウ。

アプちゃんとモネちゃん、最近どうなのよ?

なーんて思って下さってるかもしれない方々のために、今後はダンナのわたくしが、
この2ワンたちのダメ生態を気ままにつづっていこうかなーと思います。

まずは最近の2ワンたちの画像をご覧ください(携帯なので粗いですが)。

【最近のアプさん】
b0077196_020141.jpg


毛ぇ伸び放題でした。
昨年ヒゲを切ったら、黒いカンガルーみたいな顔になったのですが、
今はもうモジャモジャーの毛むくじゃら。
光の反射がないと目がどこにあるかわかりませんねー。

ナメナメ大好き犬のアプさんは、自分の体も例外ではございません。
暇を見つけてはナメナメー、ナメナメー、体が溶けてまうっつーに。
もう舐めすぎーて、全身毛玉だらけです。
GW前に丸刈りの権利を得ることができました。

【最近のモネさん】
b0077196_0205754.jpg

鉄の胃袋をお持ちのワンコ、モネさん。
のど飴から弁当空の味のついた割り箸まで。
食べられそうな物に好き嫌いはございません。
命がけで食べれそうなものを模索される毎日です。
この間も変なものを食べて大変なことになりましたが、それはまた次回に。

カミさんが人肉の味を教えてるので(過去耳たぶを噛まれ怪我してました)、
切羽詰れば飼い主をも食されることでしょう。
たくましい限りです。

こんな2ワンたちですが、どうか温かい目で見守ってやってくださーい。
[PR]
# by haraguty | 2006-04-14 00:56 | はじめに