お米大好きモン太くん

鉄の胃袋をもつグルメ犬、モネさん。
日頃の悪行のせいか、女の子なのに普段はモン太呼ばわり。

b0077196_251671.jpg


我が家のモネさんはお米が大好きです。
どれくらい好きかっていうと、生のお米をたくさん食べて、
次の日にたくさん戻して、足腰立たなくなって動物病院に
担ぎ込まれるくらい大好きです。

あれはホント、ビックリしました。
あたしゃ初めて、モネさんのあの世行きを覚悟しました。

変なもの食べた → 中毒 → 立てないほど悪化 → 手遅れ → 神に召される!?

こんなフローが頭をよぎりましたですよ。
動物病院でレントゲンを見てビックリです。
こんなものが写ってました。

・胃袋と腸にいっぱいのお米の影(どんだけ米食べたんじゃい!)
・何やら白い影(後で弁当空の割り箸をかじったものと判明)
・消化不良によるガス

病院の先生に漏らさずモネさんの今までの悪行を報告しておきました。

・過去にもお米を食べてお腹を下したことがある(宮城県産のコシヒカリだった)
・のど飴を一袋食べてお腹を下したことがある(飴でヒゲがパリパリでした)
・フンに木片が混じってることがある(籐細工のかごをかじってるらしい)

先生はとても優しい声で、病床のモネさんにこうおっしゃいました。

「モネちゃんはお米が好きなんだね。
 今度は炊いてあるお米を食べようね。」

先生、その指摘は違うと思います、、、。
ちなみに、食べたお米はマルエツで買った福島県産ミルキークイーンでした。

注射を打たれ、胃の内壁を守るお薬を貰ってお家で様子を見ることに。
あまりにも震えてるので、可哀想にと私の布団に入れてあげました。
そしたらモネさんは、私の枕でエレエレ~と2回寝ゲロ(失礼)。
おかげで私の枕はいまだに酸っぱ臭いです。

いよいよお迎えの時が来るのではないかと、本当に心配しましたよ。

が、出すものを全部出してスッキリしたのでしょうか。
モネさんはとても気分爽快な様子で、何事もなく夕方にご飯を要求されます。

え、もしかしてオスカー賞並みの仮病っすか?

次の日病院で診療したら、胃の中のガスは消えてました。
さすがは鉄の胃袋だ。
頑丈に出来ていらっしゃる(ある意味親犬に感謝)。

おかげであたしゃ胃が痛いよ。
[PR]
by haraguty | 2006-04-15 02:28 | モネさんの生態
<< ロココちゃんからバースディメッ... アプさん・モネさん生きてます >>